生活をたださなければ

公開日: 

生活習慣病の発症は、あなたが実践している生活スタイルに原因があるので、予め防げるのも貴方自身の他にはいません。医師の仕事は、患者が自分自身で生活習慣病を予防したり、改善させるためのサポートをするだけかもしれません。
生活習慣病を招く主な原因は、まず慣習的な食事や運動が大半です。生活習慣病を比較的招きやすい性質を備えていても、生活スタイルを良くすることで疾病を防ぐことも可能です。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑